読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッツェンプロッツがおすすめ 2017年度 オットフリート・プロイスラー

3巻目の「三たびあらわる」も購入予定です。大どろぼうホッツェンプロッツに引き続き小学校三年生の子供が大喜びで読みふけっていました。子供をこれほどまでに夢中にさせるものもなかなか少ないのではないかと思います。

コスパがいい!

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

ホッツェンプロッツ オットフリート・プロイスラー大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる改訂 [ オットフリート・プロイスラー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

毎晩!3章分読み聞かせして!終わったら娘(小1)が自分で読むというパターンです。読書嫌いのお子さんが!このシリーズで本好きになった!!と!よく聞きます。姪の誕生日に リクエストされました去年もこのいシリーズで! ハマっているそうですプレゼントなので自分で 包装しました甥っ子へのプレゼントに購入しました。全3冊そろえる価値ありです。3年生になってようやく読み始め、楽しそうにケラケラ笑いながら何度も読み直しているので、急いで続きを2冊購入。一冊目を一日でたらずで読んでしまって!続きを読みたいそうです。私も読んでみましたが!結構面白いです。大人が読んでも、不思議と夢中になる魅力を持っています。子供のクリスマスプレゼントに買いました。去年はこのシリーズ1巻をプレゼントしました。独特の語り口と毒々しさがないのがいいのと、あとドイツの食文化を子どもなりに知ることができます(もちろん、他の文化もですが)。今度3年生になる娘に購入しました。小学校の時にこの本に出会い本好きになって、今春中学生になりました。この本もとてもおもしろかったそうです。大好きなシリーズとのことで、大変喜ばれました。大人が読むのでもいいとおもいます。小学3年生の男の子は!夢中になって読んでいました。夏休みにこちらのシリーズの1巻目を読んだ娘がもっと読みたいというので2巻目のこちらを購入しました。娘のお気に入りです。1冊目同様、とても楽しめる本です。「大どろぼうホッツェンプロッツ」の続編です。懐かしがっていたので!手元に置こうと購入しました。思ったより早く届いて良かったです。自分ひとりでも読み通せそうですが、冬休みに数章ずつ読み聞かせて、親子でホッツェンプロッツの魅力を味わいました。親も読んだ名作を息子に・・・と1作目を購入したが、1年生くらいの時期だったため、難しすぎてすぐ飽きてしまい、1〜2年程本棚の隅に置かれていました。とても、気に入っています。梱包も曲がらないようにダンボールが添えてあってよかったです。それを再現する親は大変ですが・・。親としては嬉しい限りです。「三たび」は!春休みのお楽しみです☆子供に読ませたい本のうちの一つです。子供がこのシリーズの本をもらい、とてもおもしろかったというので、買わせられました。うちの息子もそうでした。中学生になった今も、懐かしそうに読んでいますよ。それくらいの年の子どもでも簡単に読めるようです。購入してよかったです。夢中になって読んでいます。小学2年生の子供が気に入ってます。気に入りすぎて!枕元に買ったばかりの2冊を置いて寝てます。